自社原稿を使わずロイター記事を使う朝日の小ズルさ!

 私の友人が「女性セブン2021年6月17日号にこんなのが出ていた」と、以下を送信してきた。

新型コロナワクチン 接種直後に急死した日本人85人詳細データが公表
https://www.news-postseven.com/archives/20210604_1665296.html?DETAIL

 調べたところ、妙な朝日の記事を見つけた。

 「ワクチン接種後の死亡が85件、重大な懸念なしと評価=官房長官」と、わざわざ「懸念なし」を強調した記事である。
2021年5月27日18時33分
https://www.asahi.com/international/reuters/CRWKCN2D8128.html

 もっと驚いたのは、自社の記事を使わず、英国ロイターの原稿を使っていることである。

 土日を除き、午前と午後の1日2回行う官房長官の定例会見は官邸詰めの記者はほぼ全員出席する。

 政治、経済から軍事、外交、スポーツ、文化、事件、事故。さらには芸能人の誰それが離婚したことまで、内外のあらゆる情報が集まるのが官房長官のポストだ。

 会見で何が飛び出すか分からないので、内閣記者会の加盟社の朝日やNHK、共同通信、時事通信、毎日、読売などは5人から10人前後の官邸担当記者が押し掛ける。

 27日午後の会見にも朝日は当然、顔を出しているはず。それなのにロイターの記事を使うのはどういう意味か?

 上層部の意向が働いたのではないか。朝日は東京五輪の公式スポンサーの一員。開催の旗を振る側のメンバーなので、政府やIOCにソンタクしたのではないか。

 それがよく表れているのが、「ワクチン接種後の死亡85件、(ただし)重大な懸念なし」の見出しである。

 [東京 27日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は27日午後の会見で、新型コロナウイルスのワクチン接種後の死亡が85件あったと述べた。同時に専門家は、ワクチン接種への重大な懸念はないと評価していると説明した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント