ボランティアは無給、五輪バイトは時給2000円!

 感染拡大のさなかの五輪開催に呆れてボランティア辞退者が1万人を突破した。

 空いた大きな穴を埋めるために大会組織委は、大々的にアルバイトを募集した。

 ボランティアは真夏の炎天下で1日中働いても無給。対して五輪バイトは時給2000円と言うから8時間拘束で日当1万6000円。

 大会組織委は「バイトの募集はボランティアの代替ではない」と強調するが、やる仕事は同じである。それで、どこが違うのか?

 これを知ったら「やってられない」と、アタマに来たボランティアの辞退が激増しよう。

********************
日刊スポーツが報道したビックリのバイト募集。

 「世界的スポーツイベント」などとうたい、大手求人サイトがアルバイトを募集している。いずれも「五輪」と明記しておらず、求人を出している会社の口は重いが、東京五輪のバイト募集のようだ。

 「夏限定のバイト」「一生に一度の経験」。こんな広告がネットにあふれている。期間は7~9月。会場誘導など業種は幅広いが、いずれも五輪関連で、中には時給2000円の募集もある。

 求人を出している会社は「ご想像の通りです」と小声でばつが悪そうに話した。

 「商標法があり、五輪の名称を使用することができなくて募集要項の説明が苦しい」と明かしたが、中には勤務地を「オリンピックスタジアム」と堂々と明記している求人広告もある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント