なんと小沢一郎が中国共産党創建100年に祝意!

 小沢一郎が、中国共産党創建100年の記念日となる7月1日を控え、祝意を表すメッセージを送っていた。

 中国国営通信の新華社は、わが意を得たりと小沢が祝辞で「国際社会が中国にかつてない大きな期待を寄せている」などと中国共産党の宣伝に利用した。

 そういえば小沢一郎が、中国共産党政権による香港弾圧や日本固有の領土である尖閣諸島への挑発に、異議を唱えたなどと言うことを一度も聞いたことがない。

 小沢一郎も、二階俊博や創価学会公明党と同様の中国シンパだったのか。

 志位和夫が率いる日本共産党は、習近平中国の覇権主義や人権弾圧を厳しく批判している。

******************

 産経が、「中国側には民主主義諸国の要人からの祝辞を明らかにすることで、国際的に包囲されているとの印象を解消する狙いがありそうだ」として次のように報じた。

 新華社電によると、小沢氏は中国共産党について「創建以来、幾重もの困難を克服し、中国を大きな政治的、経済的影響力を持つ国に成長させた」と評価した。

 小沢氏事務所は産経新聞の取材に「依頼され、礼儀として送った。中国は国際社会で影響力が増しており『大国にふさわしい責任を果たしてほしい』というのが主旨だ」と述べた。

詳しくはここをクリック
https://www.sankei.com/article/20210629-2A6NTETKSNOE3A5DTU2FOLUPXU/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント