コロナ詐欺官僚は18階建てタワマン&複数高級外車!

 経済産業省のキャリア官僚2人が、新型コロナウイルス対策の国の家賃支援給付金をだまし取ったとして逮捕された事件で、うち1人が、省内で逮捕前に「証拠隠滅の相談をしていた」と供述。

 捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査2課は27日、産業資金課係長の桜井真(28)と産業組織課職員の新井雄太郎(28)の2人を送検した。

 捜査関係者によると、桜井は国家公務員の1カ月分の給与額を超える家賃の皇居に近いコンシェルジュ付きの18階建てタワーマンションに住み、複数の高級外車も所有していたという。 (以上 東京新聞)

*******************

 就職して2、3年しか経っていない若造がなぜ、そんな高い家賃のタワマンに住めるのか?

 その上、複数の高級外車も所有し、乗り回していたとなると、それらのカネは一体どこから出ていたのか?

 何やら別の犯罪の臭いがしてくる。得体に知れない若造だ。

 官僚の質が悪くなった言うが、こんなにひどいとは思わなかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント