小池与党「都民ファ」は苦戦!自民は議席奪還の勢い!

 衆院選の前哨戦となる東京都議選(7月4日投開票、定数127)について、共同通信社は25~27日、都内の有権者約千人に電話世論調査を実施した。

 投票先は自民党が最多で3割を占め、第1党を奪還する勢い。公明党や共産党、小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」が2番手を争う。

 情勢取材を加味すると、現有最多の46議席を持つ都民ファは大幅に後退する可能性がある。

 投票先を決めている人の政党別内訳は自民31.8%に続き、公明14.1%、共産13.1%、都民ファ12.1%、立憲民主党7.1%の順。 (以上)

********************

 「都民ファーストの会」は前回、ブームに乗って実力以上の議席を獲得した。今度の都議選では早くから激減が予想されていた。報道各社の27日の事前調査の結果がこれを証明した。

 前回、小池百合子の都民ファーストブームのあおりを食らって半減した自民党が、議席を取り戻す勢いだ。

 これを受けて小池百合子は、責任回避を兼ね後しばらく休むことにした。東京都は27日、静養中の小池百合子知事が28日以降も入院を続け、数日間程度公務を外れると発表した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント