五輪開催の可否決定の重要会議から尾身茂を排除!

 政府のコロナ対策分科会会長の尾身茂は、五輪開催について「考え方を述べるのはわれわれの責任だ」と語り、「しかるべくところに考えを示す」と重ねて強調した。

 パンデミック(世界的感染爆発)下での開催に強い危機感を持つ尾身は、「現状での開催などあり得ない」と警告。

 これに関連しフリージャーナリストの田中龍作が、重要な情報を明らかにした。

 五輪開催の是非を議論する大会組織委が主催する重要会議から「尾身茂が外されている」というのだ。

*******************

 3日の政府に対する野党ヒアリングで、立憲民主党の長妻昭が「五輪を開催するのか、しないのか(を議論するラウンドテーブル会議)に尾身先生は入っているんでしょうね?」と追及した。

 これに対し、内閣官房のオリパラ推進本部事務局参事官は「尾身先生は入ってございません」と応えた。

 参事官は、会議のメンバーとして以下の6人の名前を挙げた。

・岡部信彦(川崎市健康安全研究所長)
・河野一郎(組織委副会長)
・矢野晴美(組織委理事)
・斉藤智也(国立感染症研究所 感染症危機管理研究センター長)
・田島文博(和歌山県立医科大学リハビリテーション医学講座教授)
・森村尚登(帝京大学医学部救急医学講座 主任教授)  (以上)

詳しくはここをクリック
https://tanakaryusaku.jp/2021/06/00025118

******************

 6人は政権の言うなりになる菅義偉の親衛隊のようだ。

 この日の政府に対する野党ヒアリングは報道各社も取材したが、記事はどこにも見当たらない。

 ひょっとして、政権に不都合なことは書かなかった? 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント