トイレットペーパーを盗んだ埼玉深谷署の田中敬署長!

 みっとない話だ。ドロボーを取り締まる側の責任者が、実は泥棒だったとは落語だ。

 私の落語の持ちネタに泥棒噺で「夏泥」と言う愉快な噺がある。それを演じる際にマクラに使わせていただく。

 それにしても、この人は晩節を汚した。トイレットペーパーを二重重ねにしても拭い切れない。

 こうした場合、ふつうは逮捕されるのだが、どこの記事にも「逮捕」の文字が見当たらない。

 警察は仲間内に甘い。県警担当の記者たちは「なぜ、逮捕しないのか」と発表の場で質すべきだが、やらなかったのか?

********************

 報道によると、埼玉県警は3日、深谷署の田中敬署長(60)が酒を飲んだ後、JR鴻巣駅近くの商業施設のトイレからトイレットペーパーを盗んだとして減給1カ月の懲戒処分としたと発表。

 調べでは、田中署長は5月29日、商業施設に立ち寄った際、トイレの個室からトイレットペーパーを盗んだ。

 田中署長は同日、依願退職した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント