菅が複数閣僚の「五輪中止」進言を無視したと朝日!

 何人もの閣僚が、この感染状況での五輪開催は無理があるとして菅義偉首相に中止を進言したが、菅が拒否したという。朝日が特集記事の中で25日報じた、とフリー・アナウンサーの森本毅郎。

 菅義偉としては、ワクチン接種が進み、五輪が始まれば国民の意識も変わる。五輪ムードに乗って衆院選挙をやり、自民大勝による長期政権を狙っている、というのだ。

 つまり、菅義偉は国民のことなどどうでもよく、自身の私利私欲で東京五輪を強行しているというわけだ。

 朝日は複数の閣僚が五輪中止を進言したと書く限りは、閣僚の名前を明らかにすべきだ。

 提言を無視して強行したとなれば大問題である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント