水漏れ!ウガンダ五輪選手団にまた1人のコロナ感染者!

 東京新聞によると、大阪府泉佐野市は23日、五輪の事前合宿で市に滞在中のウガンダ代表選手団8人のうち、1人がコロナ陽性になったと発表した。成田空港検疫での陽性者に続き2人目。

 この日判明したのは20代。22日に採取した検体で分かった。症状の有無や性別、選手かコーチかなど詳細は明らかにされていない。泉佐野保健所が指定する療養先に搬送される。

 来日後の選手団と接触のあった市職員4人も自宅待機とした。濃厚接触者に当たるかどうか、保健所が調査する。

自民参院議員の佐藤正久がツイートした。

 【飛行機にはウガンダ一行9人他に約90人の乗客が搭乗→ウガンダ選手団で更に1人がコロナ感染 入国後に成田空港から大阪に移動】

 約90人が濃厚接触者か否かは、各々が自主隔離する各地に移動後に各保健所が座席表や聞き取りを元に判断の由。空港からの移動前の対応が鍵。  (以上)

********************

 佐藤が言っている通り、入国の際の空港での検査を徹底し濃厚接触者を割り出す必要がある。

 今のようなズサンなやり方では野放し状態。感染拡大が避けられない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント