政府・自民党はこれで国会を閉じ、野党を封じたのか?

 自民党や 菅義偉が、頑なに国会の会期延長を拒否したのは、森友事件の真相究明のカギを握る「赤木ファイル」の解明を恐れたからなのか?

 秋の総選挙を控え、ここで「権力の犯罪」を追及されたら何が飛び出すか分からない。

 そんなことになれば一大事、選挙が戦えない。そう考えて国会を閉じ、野党の口を封じたのか?

 未だに真相解明に至っていない森友事件。安倍晋三の嫁、昭恵の口利きで、限りなくタダに近い金額での国有地の払い下げが実現した。

 激安売買の経過を綴った財務省公文書の改ざんによって財務省近畿財務局職員赤木俊夫さんが首つり自殺した。

 国は21日、赤木さんが改ざんの経緯を記した「赤木ファイル」を妻・雅子さんに開示した。
だが、「夫に指示した人の名前は黒塗り」にしてあったと雅子さん。

 財務大臣の麻生太郎は、黒く塗りつぶされた「赤木ファイル」について、「個人のプライバシーや情報セキュリティーなどに限定し、理由も裁判所に提出した」と説明。

 金貸しの借用書ではない。国有地と言えば国民の資産だ。それを首相の妻が悪用した。国民の財産を私物化したのだ。なにがプライバシーか? そんなゴマカシは通らない。隠ぺいは許さない。

********************
 学者の金子勝がツイートした。

【アベと佐川は許さない】
 国が遺族側に対して森友公文書改ざんの過程を示した「赤木ファイル」を開示した。公文書改ざんの指示をどこまで証明できるかが焦点になる。

 それにしても国会を閉じて、森友問題の追及がなされず、ひたすら東京五輪で忘れさせようとしている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント