金魚の糞のように米国の後追いかける情けない日本!

 日本の経済が米国頼りだということがよくわかるのが株式市場だ。米国株が上げると日本も上がる。米国株が下がると日本の株も下がる。金魚の糞のように米国の後を追いかけている。

 ここから分かるのは、なんだかんだと言っても世界の経済は米国を中心に回っているということだ。

 チャンチャラおかしいのは安倍晋三。アベノミクスのおかげで株が上がったと自画自賛。どうだオレの差配はもごとな者だろうと自慢したのだが、当時から楽屋裏を知る者たちは陰で笑っていた。晋三は今も「とっちゃんボーヤ」だ。

********************

 21日の東京株式市場で、日経平均株価は一時前週末比500円超安の2万8300円台まで下落した。

 18日にセントルイス連銀のブラード総裁が、米連邦準備理事会(FRB)が2022年後半への利上げの前倒しを示唆する発言をしたことで、世界景気の改善が鈍化するとの懸念が高まっている。

 18日の米株式市場はダウ工業株30種平均が5日続落し、前日比533ドル37セント安の3万3290ドル08セントと、今年最大の下落幅となった。  (以上 日経)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント