五輪犠牲は天災でなく人災だ! 今なら間に合う中止!

 五輪大会水際作戦で早くも水漏れ。

 五輪の犠牲者は天災ではない、人災だ。今なら間に合う大会中止!

 ウガンダ選手団9人が2回接種で入国したうち1人がコロナ陽性と判明。

 わずか9人で感染者が1人出た。

 五輪選手は1万5000人。感染拡大は止めようがない。日本人は警戒警報! 

 五輪は天災ではない。人災だ。今なら避けられる。

*********************

 東京五輪に出場するウガンダ代表選手団が19日午後、成田空港に到着した。選手団9人のうち、空港のPCR検査で1人の陽性が確認された。

 この1人を除く選手団8人は、事前合宿地の大阪府泉佐野市に向け、バスで出発した。

 新型コロナで大会延期が決まった後、海外チームの来日は2例目で、陽性判明は初めて。

 内閣官房によると、選手団の陽性者は入国できなかった。英アストラゼネカ製のワクチンを2回接種し、出国前72時間以内に受けた検査の陰性証明書も提出していた。到着後の抗原検査で陰性とならず、PCR検査を受けた。

 泉佐野市によると、到着したのはボクシング、重量挙げ、競泳の選手やコーチら計9人で、合宿期間は7月19日まで。いずれもワクチンの2回接種を終えていたという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント