「するな」と言いながら、コンドーム16万個を配布!

 「健康な何千人ものアスリートが、隔離された空間で2週間共に過ごせばどうなるか?彼らはたくさんセックスする」

 「するな」と言いながら、コンドーム配布 五輪組織委へ米メディアが突っ込みー。こんな見出しで日刊スポーツが五輪組織委の無茶ぶりを報道した。

********************

 米オンラインニュースメディアINSIDERが、コロナ禍で開催する東京五輪で選手に「セックスするな」と言いながら選手村で母国に持ち帰るためにと16万個のコンドームを配る大会組織委員会に突っ込みを入れた。

 記事では、「世界中から集まる魅力的で身体的にも健康な何千人ものアスリートが選手村という隔離された空間で2週間共に過ごせばどうなるか想像はつくはずだ」と指摘。

 「彼らはたくさんセックスをする」と断言。1人14個のコンドームが支給される計算になり、組織委員会も選手村でセックスする選手たちのために配布することは明白だとしている。

 「コンドームは母国に持ち帰って啓発のために使ってもらう」と説明する組織委に「多くの人にとって不誠実に思える」と一刀両断。

 「母国に戻った選手が”日本でもらった五輪のコンドームを今夜試してみよう”と言っても、その夜の特定のパートナ以外との安全なセックスに対する意識を高めることはできない」と日本の魅力を世界に伝える記者のコメントを紹介し、組織委の説明を批判。

 また、IOCによる新型コロナウイルス感染予防ガイドラインでは「競技場では選手同士2メートルの間隔を空け、応援の際に声を出したりしないように言いながらセックスに関する記述はない」とセックスが禁止されていないことの矛盾点も指摘している。  (日刊スポーツロサンゼルス=千歳香奈子)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント