「テレビ見てゾッとした」コロナ後遺症の恐怖を語る!

 「退院直後よりも、今の方が後遺症に悩まされている」 目が覚めたあと「もうすぐクリスマス」というニュースを見て、がく然としたとお笑い芸人のハチミツ二郎さん(46)は新型コロナの恐怖を語った。

 若者は「感染しても俺たちは軽症だ」と高をくくっているが、怖ろしい後遺症は重症も軽症も関係ない。

 世話になった看護師やリハビリの先生から「コロナの怖さを伝えてほしい」と託され、みずからの経験を公にしたハチミツ二郎さん。

 「目が覚めたとき、“8日間寝てた”って言われたんですけど、そのとき流れていたテレビを見て、ゾッとしました」

NHKが詳しく伝えた。
続きはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210618/k10013090981000.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント