ウソだろう!「女好き3人組」こっそり自民党に復党?

 緊急事態宣言下に、銀座のクラブに深夜通いをしていた事実がバレて、自民党を離党した「スキ者3人組」が秋の衆院選を前に自民党に復党するという。そんな噂が永田町に流れている。

 若い美人がはべる銀座クラブに通い、離党したのは自民党衆院議員の

●松本純(神奈川1区)麻生派

●大塚高司(大阪8区)竹下派

●田野瀬太道(奈良3区)石原派

 衆院解散は9月前半となる公算が大きい。
 
 自民党から潤沢な選挙資金が期待できない無所属の戦いは厳しい。比例復活の道もないことから、所属していた派閥を中心に選挙前の復党を急ぐ動きが裏で続いているという。

 しかし、コロナ禍で緊急事態宣言が出た中、自粛と言う名の「命令」が出て、馴染みの居酒屋にも行けず、じっと自宅にこもって耐えている庶民を尻目に、可愛いねーちゃんのいるクラブに通う自民党議員を有権者が許すだろうか?

 万が一にも、松本ら3人が復党するようなことがあれば、私は黙ってはいない。ネットを駆使して「身内に甘い」自民党の出来レースを非難する。

  国会議員は、特権でも何でもない。彼らは、われわれの税金で生活している「下僕」である。こんな輩に、われわれは毎年、1人約2億円もの税金をつぎ込んでいるのだ。もったいないと思わないか?

 女の尻を追っかけるしか能のない「ヤツラ」に、そんな価値がどこにある? しかし、こういうお粗末を選んだのは有権者だ。有権者がキッチリとけりを付ける責任がある。 不正は絶対見逃さない。これが私のモットーだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント