追加ワクチンを送ろう! 台湾が「ありがとう日本!」

 台湾はワクチン調達で中国の妨害に遭い、思うような調達ができなかった。

 承知の通り台湾は、阪神・淡路大震災や東日本大震災など日本が大災害に遭うたびにいち早く支援の手を差し伸べてくれた恩人だ。

 日本から124万回分のワクチンを送った。これだけではとても足りない。早急に第2陣を送るべきだ。

 時事通信によると、台湾全土で15日、日本が無償提供したワクチン接種が一斉スタートした。英アストラゼネカ製の124万回分が、75歳以上の高齢者らに投与される。

 集団接種会場となった台北の台北栄民総合病院は、15日午前に高齢者への投与を開始。医者が座席で待っている高齢者を巡回し、ワクチンを順繰りに投与する方法を用い、接種時間の短縮を図った。

 日本の福岡県宇美町が独自に導入した方式のため、台湾では「宇美町式」と呼ばれ、高雄や台中、桃園の接種会場でも採用されている。

 蔡英文総統は15日、「日本が提供してくれたワクチンの接種が開始されました。ありがとう、日本!」と日本語でツイッターに投稿した。

 15日に発表された新規感染者は、前日比50人減の135人、死者は7人減の8人だった。死者数が1桁台になったのは、5月25日以来、3週間ぶり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント