ウイグル弾圧「地獄のような恐ろしい光景」とBBC!

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは10日、ウイグル族に対して中国共産党政府が人道にもとる弾圧を繰り返していると非難する報告書を公表した。

 中国共産党政権は「少数民族を保護している」と強調しながら、現地取材は一切許さない。ウソがばれるからである。

*********************
英国BBCが伝えた。

 報告書は、中国政府がウイグル族やカザフ族などイスラム教徒の少数民族に対し、集団拘束や監視、拷問をしていたと主張。国連に調査を要求した。

 アムネスティのカラマール事務局長は、中国当局が「地獄のような恐ろしい光景を圧倒的な規模で作り出している」と非難した。

 「ものすごい人数が収容所で洗脳、拷問などの人格を破壊するような扱いを受け、何百万人もが強大な監視機関におびえながら暮らしており、人間の良心が問われている」

 カラマール氏はまた国連のグテーレス事務総長が「この状況を非難せず、国際調査も指示していない」と批判した。

 国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチも、4月に同様の報告書を発表。中国政府は、人道に対する罪に対する責任があるとした。

 欧米の人権団体も、中国が新疆地区で、チュルク系民族に対するジェノサイド(集団殺害)を進めていると非難している。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント