最悪のシナリオ現実に!8月に「4回目」宣言の恐れ!

 コロナ対策の緊急事態宣言を今月20日で解除した場合、ワクチン接種が進んでいても東京では流行が再拡大し、8月に再び緊急事態宣言が避けられない恐れがあると京都大の西浦博教授が警告した。

 9日に開かれた厚労省にコロナ対策を助言する専門家組織の会合で明らかにした。

 西浦氏は大阪の流行「第4波」と同様の拡大が起こるとし、7月末の高齢者のワクチン接種率を60~90%に分けて試算した。東京五輪開催による影響は考慮していない。

 それでも、どの接種率でも8月上旬には重症者用病床使用率が70%を超えた。  (以上 共同通信)

*******************

 だが、菅義偉が聞く耳を持っておらず、最悪のシナリオが現実になる恐れが強い。

 飢えと渇きの中、絶命を覚悟して歩き続けた戦前の、帝国陸軍の「死の行進」の再現か?

 無謀な挑戦を止めようとしない菅義偉!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント