「足並みをそろえるだと、バカを言うな」と河野太郎!

 コロナ・ワクチン担当の河野太郎が地方官僚の硬直した発想に怒った。

 高齢者接種について、「足並みをそろえる」ことが必要と同一歩調を主張する都道府県があるというのだ。

 これについて河野太郎は、「バカなことを言っている」と、都道府県から市町村へのワクチン配分は接種の進展具合に応じて柔軟に対応すべきだと強調した。

 接種が進む市区町村への供給が滞る原因となる硬直した発想への警告だ。

 河野太郎を応援したい。ワクチン接種が進めばそれだけ感染拡大を抑えることが出来る。人口の半数が接種を終えると、その国に「抗体」が出来るという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント