五輪は「進め一億、火の玉だ」の戦争標語を連想!

 TBSは効果音と人気アナのおしゃべりで五輪反対のシュプレヒコールを掻き消そうとした。4月のNHKと同じことをした。  これを見ていると、戦前の「進め一億、火の玉だ」の戦争標語を連想するとフリージャーナリストの田中龍作が言った。  今回のデモには、これまでで最多の海外メディアが取材に訪れた。海外メディアが日本国民の悲鳴を世界…
コメント:0

続きを読むread more

国産ワクチン開発にあと一歩!大阪大学とアンジェス!

 バイオ企業のアンジェスや塩野義製薬が新型コロナの変異ウイルスに対応するワクチンの開発に乗り出す。  アンジェス創業者でワクチンを共同開発する大阪大学の森下竜一寄付講座教授が9日、アンジェスが開発を始めたことを明らかにした。塩野義製薬も同日、変異型対応のワクチンの開発を検討していることを明らかにした。  アンジェスは変異型に…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ対策「評価する]は過去最低!「しない」は最高!

 菅義偉内閣のコロナ対策は市民に完全に見透かされている。  すべてに優先すべきは「東京五輪」と言う間違った路線が、「評価しない」が68%となって表れている。  それより、間抜けな対策のおかげでインド型の変異種コロナがh列島を占領したらどうするのか?  第2、第3の大阪が至る所で発生する。屍の山だ。 *******…
コメント:0

続きを読むread more

1人ひとりが本気にならないと何も変わらない!

 今、本当に「五輪よりコロナ対策に全力を挙げるべきだ」と思うなら、日本人はもっと声を上げるべきではないか?  今日の参加者の100倍、1万人でも少ない。  韓国では権力者の不正が発覚した際、毎週100万人の抗議デモが何カ月も続いた。市民パワーが議員を巻き込み、政権を倒した。  私たち1人ひとりが本気にならないと何も変わ…
コメント:0

続きを読むread more

アラビア公海上で大量のロシア製と中国製の武器発見!

 昔は武器輸出の死の商人と言えば米国と言われたが、今はプーチン率いるロシアと習近平中国が死の商人の代表だ。世界の紛争の手助けをして儲けているのが中国、ロシアである。 ********************  フランスAFPによると、米海軍第5艦隊は9日、アラビア海北部の公海で無国籍のダウ船を発見し、ロシア製と中国製の大量の…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染爆発を「さざ波」とあざける内閣官房参与!

内閣官房参与で嘉悦大教授の高橋洋一高橋洋一がツイートした。 日本はこの程度の「さざ波」。これで五輪中止とかいうと笑笑。  (以上) *********************  よくもこのような暴言を吐くものだ。気が違ったのか?  元文部次官の前川喜平(右傾化を深く憂慮する一市民)が、「高橋洋一内閣官房参与を参考…
コメント:0

続きを読むread more

李明博元大統領の豪邸約11億円で公売にかけられた!

 朝鮮日報によると、横領・収賄などの罪で大法院で懲役17年の刑が確定し服役中の李明博(イ・ミョンバク)元大統領がソウル市内に保有する私邸が公売にかけられることが判明した。  政府資産の公売システムによると、最低入札価格は111億2619万ウォン(約10億8300万円)で、第1次入札は6月28日から30日まで行われる。  私邸…
コメント:0

続きを読むread more

20~30代が3割超!コロナ後遺症の悩み相談!

 関西に続き首都圏も大半が変異種コロナに置き換わった。特徴は10代から40代にかけての感染者が急増したことだ。  若い人の中にはいまだに新型コロナウイルスを「かかっても軽くて済む」と感染初期の情報のままで、安心し切っている者がいる。  それは1年以上も前の中国・武漢型コロナであって、今流行している変異種コロナとは全く性格が違…
コメント:0

続きを読むread more

水際にも窓際にもなっていない政府のインド型対策!

 感染爆発が続くインドでは、1日当たりの新規感染者が40万人を超え、死者が初めて1日4000人を超えた。  欧米各国やオーストラリアではインドからの入国を自国民を含め全面停止したり、韓国はインド在住の自国民をチャーター便で帰国させるなど独自の対策をとっている。  各国がここまで厳しい対応をとるのは、インド型の変異種コロナが「…
コメント:0

続きを読むread more

アンジェスと塩野義が変異株に対応の国内ワクチン!

 国産の新型コロナ・ワクチンの臨床試験(治験)を手掛ける製薬ベンチャーのアンジェスと大手の塩野義製薬は9日、変異株に合わせたワクチン開発にも着手した。  横浜市で開かれた日本感染症学会学術講演会で明らかにした。変異がある南アフリカ株などでは従来ワクチンの効果が弱まる可能性が指摘されている。  アンジェスはウイルスの遺伝情報を…
コメント:0

続きを読むread more

75歳以上の医療費!窓口での支払いが倍額負担に!

政府が推進する75歳以上の後期高齢者の医療費窓口負担を引き上げる法案が7日の衆院厚労委員会で賛成多数で可決した。 75歳以上の単身世帯で年収200万円以上の人を対象に、現行の1割から2割に引き上げる。夫婦2人なら320万円が対象となる。 1回の通院で診察代とその後の処方箋に基づく薬局での支払いで、これまで3000円だったもの…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍で緊急入院した小生、”出所”したそこは真夏!

 「三日見ぬ間の桜かな」と言うが、4日ぶりに”出所”した東京は真夏だった。  6日から東京都内の病院に入院していた。  コロナ禍での入院にあまり気が進まなかったが、医師が「1日でも早い精密検査が必要」と言うので従った。  腎生検を終えて病院から一歩外に出た途端、季節は真夏に様変わり。道行く人も半袖が目立つ。こっちは長袖…
コメント:0

続きを読むread more