突然の心変わりの裏で何があったのか?小池百合子!

菅義偉は東京・大手町に1日1万にを対象にワクチン接種する大規模接種センターを設置した。

これに対し東京都知事の小池百合子はこれまで、「主体を変えることは混乱につながる」と大規模会場の運営には否定的な考えを示していた。

ところが小池は20日、東京都が独自に大規模接種会場を設置する方針を明らかにした。突然の心変わりの裏で何があったのか?

菅義偉とは犬猿の仲の小池百合子は、何かに付け菅に対抗意識を燃やす。

東京都民としては、国と都が手を組んで一刻も早くコロナを撃退してもらいたいと願うが、そんな気配はどこにもない。

とにかく、何から何まですべてがバラバラだ。それぞれが勝手気ままに動いている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント