1日に1回でもテレビを見るが初めて80%切った!

 私は1日中、家でパソコンと向かい合っている。ブログ「半歩前へ」を書くのに忙しくて、調べ物をしていると、テレビを見るヒマがない。

 決まって見るのは夜7時のニュースぐらいだ。他では月曜夜の「鶴瓶の家族に乾杯」だ。

 なぜ見なくなったかと言うと、「見たい」と思う番組が少ないからだ。どの局も似たようなものばかりで、お笑い芸人が自分たちだけで盛り上がっている。バカの見本市である。

 見たくなるような番組を作らないとテレビ離れはさらに加速しよう。

 とにかく、くだらない番組が多過ぎる。

***********************

 1日に1回でもテレビを見る人が初めて80%を切った。NHKが昨年に実施した「国民生活時間調査」で20日分かった。

 コロナ禍で在宅率が増えながら、テレビを見る人は前回の85%から79%に減少。

 60代以上はほぼ変わらないが、16~19歳では71%から47%に激減し、20代でも約半数しか視聴していなかった。

 一方、1日にインターネットを利用する人の割合は全体で45%、16~19歳では80%だった。  (以上 産経)

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント