コロナ後遺症、日本人の3人のうち2人に心筋障害!

新型コロナウイルスに感染し、その後回復した日本人の3人のうち2人に心筋障害がみられたと、NHKニュースにしばしば登場する感染症専門医の忽那賢志医師が強調した。

新型コロナの発症から約2ヶ月経過した209人に高感度トロポニンTを測定したところ、135人(65%)に有意な上昇がみられ、特に男性、高齢、高血圧の既往のある人、新型コロナの急性期に重症度が高かった人で上昇していた。

トロポニンは筋肉を構成する蛋白質の一つであり、心筋障害を反映するマーカーとして、心筋梗塞や心不全などの診断に用いられている。

詳しく知りたい人はここをクリック
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20210515-00237982/|

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント