大規模接種センター「二重予約」ハチャメチャの恐れ!

 菅義偉政府が今月24日から東京と大阪に開設するコロナ・ワクチンの大規模接種センター。

 東京・大手町の会場は東京のほか、千葉、神奈川、埼玉の65歳以上が対象だという。

 問題なのは政府と自治体のシステムがそれぞれ別々で、連携していないため「二重予約」の恐れがあることだ。

 例えば千葉市で予約済みの高齢者が、もっと早く打ちたいとセンターにも申し込む。

「二重予約」は、貴重なワクチンの無駄を生む。

 これについて加藤官房長官は「二重予約を防止する仕組みにはなっていない」と認めた上で、「しっかり予約のキャンセルをお願いしたい」と語った。

 菅義偉の思い付きから始まった大規模接種センターの設置。準備が整わないままスタートしたので現実はハチャメチャだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント