「このままじゃ、政治に殺される」にネットで大反響!

 「このままじゃ、政治に殺される」ー。宝島社が菅政府のコロナ対策を批判した意見広告が大変な反響を呼んでいる。

 ネットには「よく言ってくれた」「こういう企業がどんどん出てきて欲しい」「モヤっとしてることを表現してくれた」との称賛が殺到。

 宝島社は「過去にないほどの反響です。今回はこの緊急事態に気づいてほしいとの企画意図があったため、Twitterのトレンド入りやメディアに取り上げられたことで、新聞読者以外の方にも関心を持っていただけたのは本当によかった」と反響の大きさに驚いた様子だった。

*********************
日刊スポーツがこう伝えた。

 出版社の宝島社は11日、新型コロナウイルス対策をめぐり「このままじゃ、政治に殺される」との企業広告を全国紙3紙の朝刊に見開き2ページで掲載した。

 戦争中に竹やり訓練をさせられた子どもたちの写真をバックに、真ん中に赤く丸い新型コロナウイルスをデザイン。

 そこに「ワクチンもない。 クスリもない。 タケヤリで戦えというのか。このままじゃ、政治に殺される。」

 さらに「私たちは騙されている。この一年は、いったい何だったのか」「ごちゃごちゃ言い訳するな。無理を強いるだけで、なにひとつ変わらないではないか。今こそ、怒りの声をあげるべきだ。」などと続け、国などのコロナ対策を批判した。

宝島社は広告の意図について
 「コロナ蔓延からすでに1年以上。しかし、いまだに出口は見えない。マスク、手洗い、3密を避けるなど、市民の努力にも限界がある」

 「今の日本の状況は、太平洋戦争末期、幼い女子まで竹やり訓練を強いられた、非科学的な戦術に重なり合うと感じる人も多いのではないか」などと指摘。

 「コロナウイルスに対抗するには、科学の力(ワクチンや治療薬)が必要。そんな怒りの声をあげるべき時が、来ているのではないでしょうか」などと説明している。

話題の広告写真はここをクリック
https://this.kiji.is/764678549068218368?c=39546741839462401

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント