カメレオン枝野がまたまた変身、原発ゼロを軌道修正!

 立憲民主党の枝野幸男が3日、さいたま市内での講演で、「政権をとったら『原発ゼロ法案』みたいなのはつくらない」と述べたと朝日。  では3年前に日本共産党や社民党と一緒に、国会に提出した「原発ゼロ基本法案」は一体何だったのか?  その後の合従連衡で原発推進派の議員を取り込んだので、慌ててソンタクしたようだ。「カメレオン枝野」は…
コメント:0

続きを読むread more

風前のともしびの企業内失業者、ざっと200万人!

 コロナは「第4波」に突入した可能性が高い。懸念されるのが雇用の悪化だ。これ以上「コロナ不況」が続けば、現在200万人以上もいる「企業内失業者」が、ホンモノの失業者になる恐れがある。  内閣府が公表したミニ経済白書によると、企業は238万人の余剰人員を抱えているという。  社内に仕事がなくても、なんとか雇用を守っている企業…
コメント:0

続きを読むread more

見て、見て、土曜午後5時47分の大阪・ミナミの人波!

 見て、見て、土曜3日午後5時47分の大阪・ミナミの人波。 写真はここをクリック https://this.kiji.is/751027663711911936?c=39546741839462401  月曜から「まん延防止等重点措置」が適用というのに、まったく気にしていない。  どうやら大阪人は平気らしい。感染爆発が起…
コメント:0

続きを読むread more

危険!日本人1人当たり年間13万個超の微小プラ摂取!

 私たち人間が捨てたビニール袋やプラスチック製品が海に流れ着き、波に洗われ粉々に砕け散る。  それを何も知らず魚が食べ、その魚を人間が食べる。自分自身で体や大自然を汚し、蝕んでいる。 ********************  プラスチックごみなどが壊れてできる5ミリ以下の微小なマイクロプラスチックが世界各地の魚介類に…
コメント:0

続きを読むread more

クレジットカードで駅の改札通過!南海電鉄が実験!

 駅の改札をクレジットカードのタッチで通る国内初の実証実験が大阪や和歌山県の南海電鉄の駅で始まる。  新型コロナの収束後に外国人観光客の利便性を高めるのがねらい。南海電鉄は、大阪の「なんば駅」で専用の改札機を報道陣に公開した。  券売機で切符を買ったりICカードを用意したりする必要はなく、Visaのタッチ決済機能がついたクレ…
コメント:0

続きを読むread more

アルゼンチン大統領がロシア製ワクチン接種後に感染!

 時事通信によると、アルゼンチンのフェルナンデス大統領は3日、新型コロナウイルスの抗原検査で陽性反応が出たことを明らかにした。大統領は今年に入ってロシア製ワクチン「スプートニクV」の接種を受けていた。  やはり中国製やロシア製のワクチンは危ない。  欧米のような化学的治験を重ねずに、権力が不確かな状態で強引に認可するからだ。…
コメント:0

続きを読むread more

中国危機について何も考えないノー天気な日本人!

 日本固有の領土である尖閣諸島への挑発をやめない中国共産党政権。  日本政府は判で押したように「断じて認められない」(官房長官の加藤勝信)の繰り返し。  これをタダ、傍観するだけの気が抜けた日本人。  中国共産党は台湾攻略には、「何としても尖閣を手に入れたい」と虎視眈々だ。  ある日突然、中国民兵が乗り込んだ“漁…
コメント:0

続きを読むread more

「自粛」は聞き飽きたと缶ビール片手の仙台母と娘!

 こんな調子では緊急事態宣言を出そうが、「まん延防止等重点措置」を適用しようが、効くわけがない。  こうしてどっと繰り出せば、コロナがツケを回す。2週間後の請求書を見て驚いても後の祭りだ。  さらなる感染爆発は時間の問題。  感染拡大に地元民が手を貸すようでは話にならない。 *******************…
コメント:0

続きを読むread more

緊急宣言、解除 また宣言を繰り返すと日本崩壊!

1、 欧米並みのPCR検査の拡大実施 2、 ワクチンの大量接種  日本はなぜ、これをやらないのか?   厚労省とその傘下の国立感染症研究所が拒んでいても、首相権限で実施命令を出せば済む話だ。菅義偉はどうしてそれが出来ないのか?  みんな、外に出たがっている。温泉に浸かりたいと願っている。おいしい料理を食べたいと希…
コメント:0

続きを読むread more

早急にやるべきは「日本列島ロックダウン」しかない!

 緊急事態宣言と解除。これを繰り返していたら、日本経済は奈落の底に落ち込むに違いない。  日本がやるべきは、電車もバスも道路もすべて止めて20日間、列島がロックダウン(都市封鎖)することだ、と私は1年前から繰り返し主張した。  そうすれば、新型コロナウイルスがゼロにはならないが、台湾のように感染者の数が限りなくゼロに近くなる…
コメント:0

続きを読むread more

「まん延防止等重点措置」の適用はギャンブル!

外務官僚の大御所、田中均がツイートした。  これは「気の緩み」なのか、「政治の思惑」なのか。  厚労官僚による多人数深夜宴会、多数の菅首相支援国会議員の官邸会合。  一方では感染再拡大の中「総選挙」が党幹部により平然と語られる。  人々の健康を犠牲にする五輪はありえないのが原則のはずが、感染再拡大の中聖火リレー進…
コメント:0

続きを読むread more

中、高生に茶化され、慌てて言い直した政府関係者!

 政府が大阪市や仙台市など6市に初適用を決めた「まん延防止等重点措置」を、政府関係者が「まんぼう(まん防)」と呼んでいる。  これについて中学生や高校生は、「マンボウ」が卑猥な性用語を連想させるとして、茶化している。  私などは北杜夫の小説「どくとるマンボウ航海記」を想起する。  「まん延防止等重点措置」のことを「まん…
コメント:0

続きを読むread more

「ミャンマー国軍に圧力をかけるな」と中国の王毅!

 東南アジアを訪問中の中国外相の王毅は1日の会見で、ミャンマー国軍への制裁を呼びかける米欧を念頭に、「国際社会は内政不干渉を前提とすべきだ。出しゃばって(国軍に)圧力をかけるべきでない」と発言した。  民主的な選挙の結果、ミャンマー国軍が率いる政党が惨敗した。それを不正と汚名を着せ、軍事クーデターでアウンサンスー・チーを拘束し、政…
コメント:0

続きを読むread more