「中国は天子の国」と属国入りを熱望する文在寅!

 韓国政府が作成したパンフレットで、中国対しては丁寧な反面、日本には冷遇する表現が含まれていると中央日報が指摘した。  韓国政府は、中国について「古代から天子の国、すなわち天朝と呼ばれた」「現世的な特性が強い中国人は世界最高水準の雄壮で華やかな皇帝文化を作った」などと紹介。  続いて、「56の多民族で構成された中国文化は世界…
コメント:0

続きを読むread more

五輪の闇!日当は統括30万、ディレクター20万!

 これが毎日新聞のスクープだ。日当が1人最高30万円は異常だ。東京五輪・パラリンピック組織委には私たちの税金も注入されている。人のカネだと思って無茶をする。  国民が声を上げないので組織委は好き勝手なことをしている。今回も背後であの、電通がかかわっている。関連企業にカネがストーンと落ちる仕組みだ。 *************…
コメント:0

続きを読むread more

大阪、兵庫、 宮城に「まん防」適用では誤解を招く!

 ひとたび全国に報道されると該当地域の関係者には大きな影響を及ぼす。だから見出しを付ける際は、細心の注意が必要だ。  コロナの感染拡大に伴う初のまん延防止等重点措置についてマスコミ各社は、以下のように一斉に見出しを「大阪・兵庫・宮城」とした。 ▼毎日 宮城、大阪、兵庫へのまん延防止措置初適用 ▼読売 「まん延防止措置」、大…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍での深刻な世界的「電車離れ」の末路!

 私は早くから「国内にだけ目を向けていたら」世の中の動きが分からないと指摘してきた。  これもその一つ。海外で起きていることは日本に無関係ではない。  いや、高齢化が進む日本はもっと深刻だ。公共交通機関が削減されれば、高齢者が一番影響を受ける。  東洋経済が、コロナで起きた世界的な「電車離れ」の末路について解説した。 …
コメント:0

続きを読むread more

聖火リレーは「中止すべき」と大阪府知事の吉村洋文!

 大阪府知事の吉村洋文は、政府が新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」を、来週5日から1か月間、大阪府などに適用する方針を固めたことを受けて、記者団に対して、府が重点措置の対象地域とする方針の大阪市での聖火リレーは中止すべきだという考えを示した。大阪市では、今月14日に聖火リレーが予定されている。 (以上 NHK) ****…
コメント:0

続きを読むread more

英国BBC報道の前では「小さなアリ」がNHK!

 同じ公共放送でも英国のBBCと日本のNHKではここまで違う。  権力に媚び、政府広報に徹するNHK。  対するBBCは世界の人々の民主主義と自由、人権を守るため命がけで報道する毎日だ。 ****************** これをご覧いただこう。  中国西部の新疆ウイグル自治区にある、高度の警備体制が敷かれた…
コメント:0

続きを読むread more

BBCの北京派員が中国の脅しや圧力で台湾に転出!

英国BBCのジョン・サドワース北京派員が、中国当局から圧力や脅しを受けたため、台湾に転出した。 サドワース特派員は中国に9年間駐在し、中国西部・新疆地区のウイグル族の処遇に関する報道で受賞歴がある。 中国はBBCのウイグル族をめぐる報道を非難してきた。サドワース特派員は今後も台湾から取材を続ける。 ▼後頭部に電気ショッ…
コメント:0

続きを読むread more

急成長の電子コミック市場は6年前の4倍!

 若者を中心に紙の雑誌離れが進み、2019年に電子コミック市場が初めて紙を上回り、20年は6年前の4倍にまで拡大と毎日新聞が報じた。  実際、電車に乗ると若者に限らず、いい年をした男女がスマホに見入っている。  ゲームをしているのかと思いきや、マンガを読みふけっていた。  これでは日本人が平和ボケするのは当たり前だ。 …
コメント:0

続きを読むread more

機内食フルコースを食べる体験企画「翼のレストラン」

 全日空は31日、羽田空港に駐機している国際線の航空機内で、ファーストクラスやビジネスクラスの機内食のフルコースが食べられる体験企画「翼のレストラン」を開催した。参加者らは米国や欧州の路線で実際に提供されている豪華な料理に舌鼓を打っていた。  新型コロナウイルス禍で国際線の減便が続いており、駐機中の機体を活用した企画として実現した…
コメント:0

続きを読むread more

スエズ離礁作業の費用1100億円超とエジプト!

 共同通信によると、スエズ運河をふさいだコンテナ船「エバーギブン」(愛媛県今治市の正栄汽船所有)の座礁について、スエズ運河庁のラビア長官は3月31日、離礁作業などで用いた損害額が「10億ドル(約1100億円)を超えるだろう」と述べた。地元テレビのインタビューに応じた。  ラビア氏は離礁成功を伝えた29日の記者会見で、運河庁の損害が…
コメント:0

続きを読むread more

五輪最大スポンサー「リレー聖火を消すべき」と主張!

 「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)のさなか、聖火リレーは五輪の虚飾のため、公衆衛生を犠牲にする危険を冒している」と米国内で東京五輪の放送権を持つNBCが、「リレーの聖火を消すべきだ」と題する寄稿を電子版に掲載した。  寄稿したのは、米五輪代表に選ばれた元プロサッカー選手で米パシフィック大のジュールズ・ボイコフ教授…
コメント:0

続きを読むread more

霞が関に秘密組織の「飲み会断らないぞ同盟」!

 高額接待に続き、厚生労働省で23人の送別会が発覚した会食問題。  批判がやまない中、酒席の「情報交換」をやめられない官僚が秘密組織を結成していたことが分かった。  その名も「飲み会断らないぞ同盟」。かたや国会議員が通う夜の街では、接待気分を満喫できる「エア接待」がブームだという。  霞が関と永田町に深く根を下ろす会食…
コメント:0

続きを読むread more

自社の記者が書いた「さよなら朝日」の広告掲載を拒否!

 親の代から60年以上購読していた朝日新聞をやめて10年近くが経過した。  大事な場面になると、あいまいな姿勢に転じる朝日にしびれを切らしたのである。  以後、折に触れ「読売化する朝日」を批判した。  私の考えが間違っていなかったことが、今回の件で証明された。  体のいい広告拒否である。 *********…
コメント:0

続きを読むread more

「ナチス統治下で開催した聖火リレー」は廃止すべき!

 産経新聞が、東京五輪の心臓を突き破るような鋭い一撃を食らわせた。  「ナチス統治下で始まった聖火リレーは廃止すべき」とのNBCへの寄稿文を掲載した。  読売や朝日がどう書くか? 東京五輪の公式スポンサーに名を連ねているので、おそらく書かないのではないか。  NBCは五輪中継の放映権を独占契約した五輪最大のスポンサー。…
コメント:0

続きを読むread more

時短だけで何もせず、放置したままと金子勝!

 金子勝がツイートした。 【大阪第4波か】今日の大阪の感染者数は599人に急拡大。  東京の感染者数は414人、前週より多少減ったが、7日平均は増加が続く。  ゴミ分科会はまた若者の「気の緩み」=自己責任のせいにするが、時短だけで何もせず、感染集積地や保育園学校などの社会検査はなく放置したまま。  (以上) **…
コメント:0

続きを読むread more

驚きの人件費1人1日30万円、バイト4万2000円!

 毎日新聞の特ダネだ。  東京オリンピックの会場運営を担う企業への委託費の見積額を記した東京五輪・パラリンピック組織委員会作成の内部資料を毎日新聞が入手した。  委託費を積算する際の根拠となる人件費単価は1人1日最高30万円。アルバイト相当の「サービススタッフ」の人件費単価も最高で日額4万2000円。  組織委はコスト…
コメント:0

続きを読むread more