3度目の緊急宣言の朝、いつもより混んでる山手線!

 毎度、おなじみとなった緊急事態宣言。驚きも、緊張もない。蔓延してから宣言しても意味がない。

 どうして、こうなる前にやらなかったのか? すべてやることがズレている菅内閣。

 厚労省は無能だ。

 ソンタクしか能がない「素人センモンカの尾身茂」をクビにしろ。

 変異株の増殖をどう食い止めるのか?

**********************

目黒区に住む35歳の会社員の女性
 「山手線の電車内は動けないくらいで、いつもより混んでいると思いました。1年前の緊急事態宣言ではスーパーに行くことにも気をつかっていましたが、今回はそこまででもなく外出をためらう気持ちは下がっていると思います」

横浜市に住む64歳の会社員の男性
 「去年の宣言は精神的なプレッシャーを感じましたが、今回はそれより緩く、私も慣れてしまいました」

東京 港区に住む31歳の会社員の男性
 「去年の宣言では、会社がテレワークを進め『絶対に出社するな』としていましたが、今回はそこまでではありません。私にも気の緩みがあるかもしれません」

大阪市の40代の女性
 「地下鉄はいつもと同じような混み具合でした。私自身は以前から週に2、3回テレワークをしていたので、緊急事態宣言が出ても生活に大きな変化はないです」  (以上 NHKより抜粋)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント