「春の革命の英雄」の墓を破壊するミャンマー国軍!

 ミャンマー国軍がトラックを連ねて墓地に乗りつけ、治安部隊に撃ち殺された犠牲者の墓を容赦なく、次々と破壊し掘り起こした。

 十数人の犠牲者が一緒に埋葬された墓には「春の革命の英雄」との言葉や、犠牲者の名前、年齢が書かれていた。国軍は遺体をその場に放置した。

 「皆殺しにしろ!」との指揮官の命を受け、自国の国民に一斉に銃を乱射し、市民をなぎ倒した。たちまち辺りは血の海と化した。

 軍事クーデターに歯向かう者は容赦しない。権力を守るためには手段を選ばない。

 そんな鬼の集団を背後で支えるのが中国とロシアだ。

 悪魔が牙をむく時、決って登場するのが後見人の中国共産党とプーチンロシアだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント