山本太郎、キミならそれが出来る!みんな待っている

総選挙を控え、山本太郎はいろいろやっているようだが、メディアには乗らない。

「れいわ新選組」が一大旋風を巻き起こした一昨年とは状況が違う。

山本太郎がいくらいいことを言っても、メディアはおろか、ネットにも関連情報がほとんど見当たらない。

1日も早く国会に復帰すべきだ。

議員バッジを付けただけでマスコミの扱いが違ってくる。中身より肩書で判断。情けないが、それが日本の社会だ。

だったら、バッジを付けるしかない。山本太郎は誰よりも発信力がある。政治家としての能力は抜きんでている。だから私は期待しているのだ。

早く国会に戻って来い。

そして緊張感がない永田町に一泡吹かせてやれ。キミならそれが出来る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント