処理水の海洋放出で文在寅が見せたパフォーマンス!

 ロイターによると、 韓国の文在寅大統領は、東電原発処理水の海洋放出決定を巡り、当局に国際海洋法裁判所提訴に向けた方法を検討するよう指示した。青瓦台(大統領府)報道官が14日、明らかにした。(以上)

********************

 「不正入学」「兵役逃れ」「不動産投機不正」は、韓国国民が最も忌み嫌う3大スキャンダルだ。このすべてに文在寅政権がかかわっていた。

 その代償が7日行われた首都ソウルと第2の都市、釜山の市長選挙だ。いずれも与党候補が大敗した。

 文在寅の内閣支持率も下げ続け、今月はついに過去最低を更新した。

 そこに現れたのが処理水の海洋放出。「支持率回復には絶好のチャンス」と、飛びついたというわけだ。

 韓国では困った時の「反日」頼りと言って、政権が窮地に陥ると判で押したように「反日」を掲げる。国民のうけ狙いである。

 だが文在寅は本気で提訴する気はない。あくまで国民向けのパフォーマンスである。

 提訴すればこんなことも取り上げられるからだ。共同通信によると、韓国は2018年、日本海沿いを中心に林立する原発から計360兆ベクレルのトリチウムを放出した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント