変異株感染者の7割が30代以下の若い世代!

 神戸新聞によると、兵庫県姫路市は3月9〜29日に確認した感染者計66人のうち、約3割の21人が英国型の変異株と判明したと1日、公表した。

 21人のうち30代以下の若い世代が約7割を占めており、市保健所の毛利好孝所長は「変異株は若年者に感染しやすい特徴がみられる」とした。

 変異株感染者を年代別で見ると、20代が最多の9人。50代が4人で続き、30代が3人▽10代以下が2人▽40代、60代、70代が各1人だった。

 また、3月に入り全感染者に占める30代以下の割合が増加。2月は24%だったが、3月は1〜28日発表分で45%となった。 (以上)

******************

 検査数そのものが少ないので、今回の結果だけで断定するつもりはないが傾向はつかめる。

 これとは別に神戸市は独自の調査で変異株感染者が1か月足らずで陽性者の4割を占めたことを突き止めた。

 この時も検査数は多くはなかったが、その後、同様の傾向が各地で明らかになっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント