非情事態!断崖絶壁まで追い込まれた大阪の医療危機!

 大阪府は12日、新型コロナウイルスの感染急拡大に伴い、重症者の治療にあたる計59病院に対し、コロナ以外の不急の入院や手術を一時的に延期し、重症病床を確実に上積みするよう緊急要請を出した。

 同日時点の重症者は過去最多の218人に上り、確保病床(224床)の使用率も9割を突破。

 治療を必要とする患者が受けられない「医療崩壊」の危機が迫っている。

 「命に別条がない手術や入院は一時的に延期してもらわなければ、重症病床の確保は難しい」と吉村洋文。 (以上 産経)

***********************
大阪府知事の吉村洋文の愚策が医療崩壊を呼び込んだ。

 緊急事態宣言の解除「催促」→解除で感染拡大→「まん延防止等重点措置」→重症病床のひっ迫→医療崩壊!

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント