千葉県知事の熊谷俊人が就任早々に給与20%減額!

 今月就任したばかりの千葉県の熊谷知事は、自身の給与を来月から来年3月まで月額20%減額することを決めた。

 新たに条例を制定して知事や副知事などの給与を減額する方針。

 これについて熊谷は、記者団に「感染拡大で県民も事業者も非常に苦しい思いをしている。少しでも思いを寄せ私自身の給与を削減して、感染対策にあてたい」と語った。

 パフォーマンスだと言いたい者には、言わせておけばいい。

 大事なことはこうしたことを「すぐやる」か、やらないかである。

 宣伝上手な小池百合子や大阪府知事の吉村洋文の口から「自分の給与削減」などと言う話を、ただの一度も聞いたことがない。

 熊谷俊人は、北海道知事の鈴木直道と同様、「市民に寄り添う政治家」だ。だから自然に行動に移せる。

 私は千葉市長に当選した当時から熊谷俊人を買っている。知事選でも開票前から彼の当選を当然視していた。

 熊谷俊人のどこが魅力か知りたければ、市長時代の行動を調べると言い。小池百合子とはひとケタ、人物が違うとたちまち分かるはずだ。

 吉村洋文や小泉進次郎とも比較にならない器の持ち主だ。傑物、山本太郎に匹敵する人物だと私は思っている。

 話は変わるが、山本太郎よ、くすぶっていないで早く政治の表舞台に出て来い。みんなが待っている。日本は今、キミのような政治家を必要としている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント