イランの核施設で「事故」!サイバー攻撃の可能性!

 トランプがイランとの核合意を一方的に破棄するなど、導火線に火を放った中東の火薬庫。

 EUを仲介にバイデン政権とイランの話し合いが始まった矢先に起きた破壊工作。

 狙いは両国の話し合いのぶち壊しだ。となるとやったのは・・・。当然、的が絞られてくる。

*****************

 共同通信によると、イラン原子力庁の報道官は11日、核開発の中枢を担う中部ナタンズの核施設で同日朝、電気系統に関係する「事故」が起きたと発表した。「けが人や汚染はない」としている。原因を調査している。

 イスラエルの民放「チャンネル12」は西側情報筋の話として、施設を破壊するためのサイバー攻撃の可能性があると報じた。誰が実行したかには言及していない。

 ナタンズ施設では昨年7月に爆発が発生し、ウラン濃縮に使う遠心分離機の開発や組み立てを行っていた建物が損壊した。イラン原子力庁は、イスラエルが関与した破壊工作だったとの見方を示している。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント