「やれば出来る」を実現して見せた努力の人、池江璃花子!

 もう、神業というほかない。池江璃花子の存在は日本どころか全世界の白血病で苦しむ皆さんに計り知れない勇気を与えた。

 彼女は言った。「やれば出来る!」

********************


 東京五輪の代表選考を兼ねた競泳の日本選手権最終日は10日、東京アクアティクスセンターで行われた。

 女子50メートル自由形決勝は、白血病で長期療養していた池江璃花子(日大)が24秒84で3年ぶり4回目の優勝した。

 出場全種目を制し、自身3年ぶりの大会4冠を達成した。

 今大会の池江は、9日までに100メートルのバタフライと自由形で2冠に輝き、東京五輪のメドレーリレーと400メートルリレーの代表に決まっていた。  (以上 毎日新聞)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント