聖火リレーは「中止すべき」と大阪府知事の吉村洋文!

 大阪府知事の吉村洋文は、政府が新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」を、来週5日から1か月間、大阪府などに適用する方針を固めたことを受けて、記者団に対して、府が重点措置の対象地域とする方針の大阪市での聖火リレーは中止すべきだという考えを示した。大阪市では、今月14日に聖火リレーが予定されている。 (以上 NHK)

******************

 最初に緊急事態宣言を「早く解除しろ」と騒いだのは吉村洋文。その結果、「待ってました」とコロナが大阪を見舞った。

 みるまに感染者が10倍に膨れ上がった。

 大阪の3倍の人口の東京を追い越して感染者ナンバーワンの地位に上り詰めた。これほど不名誉出恥ずかしいことはない。すべて、オノレが種をまいた結果である。

 足元に火が付き、慌てふためいた愚か者は、今度は1日も早く「まん防」を適用してくれと菅義偉に泣きついた。

 やることなすこと全てが、落語で言うところの「ドガチャカ」だ。ハチャメチャという意味である。

 この上、聖火リレーの通過となると大阪駅前も、御堂筋も、黒山の人だかり。密集、密接、密閉の3密。想像するだけでも恐ろしい。

 「聖火リレーは中止すべき」とわめいた。

 維新の会は菅義偉政権の準与党である。そこから火の手が上がった。五輪中止は時間の問題である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント