被災3県の原発調査、まさかの結果に驚いた!

 共同通信が、東日本大震災やフク1(東電福島第1原発)水素爆発の被災者300人に実施したアンケートで、原発について廃止も含めてなくすべきだと答えた人が82%に上った。

 事故から間もなく10年を迎えるが、廃炉作業は難航。一部地域で避難指示が今なお続く福島を中心に、住民の根強い不安が浮き彫りとなった形だ。

 アンケートは岩手、宮城、福島3県各100人に対面形式で実施した。

 原発を「すぐに全て廃止すべき」としたのは30%。県別では福島が40%で、27%の岩手、24%の宮城より13~16ポイント高かった。  (以上)

**********************

 廃止82%というより、いまだに20%近くが原発廃止に賛同しないことに驚いた。

 あれほどひどい目に遭いながら、まだ懲りないのだろうか?

 「廃止も含めてなくすべき」の表現はオカシイ。「廃止」と「なくする」のと、どう違うのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント