東京五輪は全てJOCと電通の儲けになる!

大手広告会社、博報堂の社員だった本間龍がツイートした。

▼安倍晋三の退場と共に、「復興五輪」という言葉も消えた。被災地で復興五輪などという嘘っぱちを信じる人なんていないのに、聖火リレーを無理やりやろうとする愚挙。困窮する学生や国民を救わないで、五輪に数千億かけるなんて許されない。

▼東京五輪、ついに海外観光客の入国断念へ。それは「五輪のインバウンド特需」が消滅し、開催の意義もなくなることを意味する。つまりその瞬間に中止宣言すべきなのだが、インパールへの道はまだまだ続く。

▼再度言おう。全ての学生諸君は東京五輪のボランティア参加をやめましょう。なぜなら五輪はただの巨大商業イベントで、現在42社ものスポンサーから4000億円以上集めており、無償ボラなんて全く必要ないから。あなたがタダボラすれば、その汗と努力は全てJOC(日本五輪委員会)と電通の儲けになる。バカらしいよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント