中国人と間違われ日本、韓国などアジア系が襲われる!

 米国に留まらず、ヨーロッパでもアジア系市民が次々襲われている。

 背景に中国・武漢発の新型ウイルスが世界に感染拡大しパンデミック(世界的な感染爆発)を引き起こしてことが影響している。

 「カンフー」など中国関連の落書きからも見て取れる。

 日本人や韓国人、タイ人、フィリピン人らが「中国人」と間違われ、被害に遭っている。大変な迷惑だ。

********************
CNNが伝えた。

 米南部ジョージア州アトランタ周辺で16日、マッサージ店3店が銃撃され、アジア系女性6人を含む8人が死亡した。

 全米でアジア系に対する嫌がらせや暴行が相次ぐ中、ただでさえ不安を募らせているアジア系住民の間に衝撃が広がった。

 テキサス州の飲食店は「カンフー」と落書きされ、カリフォルニア州ではアジア系男性が暴行されて片目が見えなくなるほどの重傷を負った。朝の散歩をしていた84歳のタイ出身の男性は、いきなり突き飛ばされて死亡した。

 米国のアジア・太平洋諸島系住民に対する暴力や嫌がらせ事案を調査している団体「ストップAAPIヘイト」の共同創業者シンシア・チョイ氏はこう指摘した。

 今回の事件の動機に人種差別があったのかどうかはまだ分からないとしながらも、「コロナが人種と結びつけられているという事実、犠牲者のほとんどがアジア系女性だったという事実を考えれば、その可能性は排除できない」と指摘した。

ボルティモアでバスを待っている時、

サンフランシスコで両親の介護をしている時、

コロラドで公園を散歩している時、

ラスベガスの日本食屋台で働いていた時、

オレゴン州で食品の買い物をしていた時に、

 新型コロナウイルスは自分たちのせいだと言われ、暴言を吐かれたという人がいた。

 被害に遭ったのは日系やフィリピン系、韓国系の米国人らだった。ほかに中国系。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント