砲撃可能な艦船を「公船」と呼ぶ不思議な国、ニッポン!

 2月1日から中国共産党政府が兵器使用を許可したことで中国海警局の艦船による沖縄県の尖閣諸島周辺での挑発が一段とエスカレート。  いつでも砲撃可能な艦船を「公船」と呼ぶ日本の新聞、テレビ。  「公船」と聞くと、誰もが非武装の船舶を想像するのではないか。  誤解を与えるような表現は改めるべきだ。私は正確を期すために「艦船…
コメント:0

続きを読むread more

これが、「総理、怒っていますよ」の詳しい中身!

 「総理、怒っていますよ」の詳しい中身を知らない人に、週刊現代の記事を読み返してもらおう。  「税金生活者」のたかが官僚風情が、権力をかさにNHKを恫喝し、震え上がらせた。官邸のアマゾネスと呼ばれる山田真貴子である。  真貴子は菅義偉の長男の勤め先の「7万円接待」を快く受けた。接待疑惑の渦中の人物である。弁護士の若狭勝は「贈…
コメント:0

続きを読むread more

NHKに抗議した「あの女」が接待疑惑の山田真貴子!

渦中の山田内閣広報官、NHK有馬へ「抗議」疑惑と日刊スポーツが報じた。(敬称略) 総務省は22日、菅首相の長男らによる接待問題に関する調査結果を報告した。既に判明していた4人が、13人へ一気に拡大。会食回数は延べ38回にのぼり、双方の「ズブズブの関係」があぶり出された。 この中には、首相に近い内閣広報官の山田真貴子も含まれ、…
コメント:0

続きを読むread more

菅首相長男の「接待疑惑」は贈収賄の疑いと若狭弁護士!

 菅義偉首相の長男、正剛が勤める放送事業会社「東北新社」による接待問題で、内閣広報官の山田真貴子は7万4000円の会食接待を受けた。  23日放送のフジテレビに出演した弁護士の若狭勝は、次のように語った。  「1回で7万円を超えると、贈収賄犯罪になりうる金額。理屈の上では(山田が)総務審議官をやっている時が、東北新社の子会社…
コメント:0

続きを読むread more

米国防総省が中国の日本領海への侵入に停止要求!

 米国防総省のカービー報道官は23日の記者会見で、中国に対し、海警局の公船による沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海への侵入をやめるよう求めた。「誤算を生じさせ、物理的な損害をもたらす恐れがある」と批判した。  カービー氏は中国について「自分たちの利益追求のために、自由で開かれた法に基づく国際秩序を傷つけている」と非難。米国として秩序維…
コメント:0

続きを読むread more

韓国軍が38度線で繰り広げた前代未聞の大失態!

 北朝鮮と対峙する38度線(軍事境界線)付近には、韓国軍の精鋭部隊が配置されていると思っていたが、ひとり合点だった。  極端な北朝鮮寄りの政策を主導する文在寅政権になって以来、韓国軍はガタガタになった。よりによって「8回も見落とす」など、あり得ないことである。前代未聞の不祥事だ。  監視カメラに8回男の姿、鳴り響く警報音?知…
コメント:0

続きを読むread more

性的暴行を証言したウイグル女性を「うそつき」と非難!

 共同通信によると、中国外務省報道官の汪文斌は23日の定例記者会見で、新疆ウイグル自治区の収容施設での性的暴行を証言した少数民族ウイグル族の女性の写真を手に「うそつき」と非難した。  証言を報じた英国BBC放送についても「多くのデマをまき散らしてきた」と批判。欧米などは人権抑圧の調査を求めるが、中国は猛反発している。  汪文…
コメント:0

続きを読むread more

東北新幹線が11日ぶりに全線再開!

福島、宮城両県で震度6強を観測した13日の地震で一部区間の運転を見合わせていた東北新幹線が24日、全線再開した。那須塩原―仙台間の復旧が完了し、東北と東京の直通運転が11日ぶりに回復。 JR東日本は当面の間、臨時ダイヤで運行し、本数は通常の8割程度とする。東京と仙台・盛岡両駅の間は所要時間がそれぞれ1時間程度長くなる。 東北…
コメント:0

続きを読むread more

乾燥注意報の発令中に「たき火」、10か所に飛び火炎上!

 23日午後、東京 青梅市で住宅など2棟が全焼し、およそ300メートル離れた寺や山林などおよそ10か所で火が出ました。  全焼した住宅の庭では「たき火」をしていたということで、警視庁は消し切れなかった火が強風にあおられて周囲に広がった可能性があるとみて調べています。 (以上 NHK) ********************…
コメント:0

続きを読むread more