バイデン政権が労働者の最低賃金「倍増」を検討!

ハッタリが得意だった張り子のトランプに比べ、バイデンは足元から一つ一つ改善しようとしている。評価したい。 *******************  日経によると、バイデン米政権は、連邦政府が定める労働者の最低賃金を時給7.25ドル(約760円)から2倍の同15ドルへ引き上げる検討に入った。  引き上げが実現すれば12年…
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり! マイナンバー情報が中国に流出した可能性!

 立憲民主党の長妻昭副代表は17日の衆院予算委員会で、マイナンバー(情報)が業者を通じて中国で流出した可能性を指摘した。長妻氏は証拠となる通報メールの存在を明らかにした上で徹底調査を求めたが、日本年金機構の水島藤一郎理事長は「流出はしていない」と否定した。 (以上 時事通信) 続きはここをクリック https://www.jij…
コメント:0

続きを読むread more

自民議員が日本共産党の談話を「素晴らしい抗議文」と称賛!

 AFP=時事によると、ブリンケン米国務長官は10日、茂木敏充外相との電話会談で、日本の領海への中国船の侵入に対する懸念を表明し、日米が連携して対応していくことを確認した。  12日には日本共産党が委員長・志位和夫名で談話を発表した。中国の海警法について正式に批判した政党は、日本共産党だけ。  自公はじめ立憲民主党など他党は…
コメント:0

続きを読むread more

意味不明の張り紙で倉持仁医師に嫌がらせの女逮捕!

 テレビを通じて市民にPCR検査の重要性などコロナに関する情報を発信している倉持仁医師に嫌がらせを続けた女が逮捕された。  この女は「コロナが拡大したのは、インターパーク内科がテレビに出たから」などと意味不明の罵詈雑言を書きなぐった張り紙をし、信用を傷付けた。精神異常者ではないか?  まずは逮捕されてよかった。 ***…
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮の金正恩が突然、「大統領」に”出世”した!”

 北朝鮮国営メディアは17日までに、金正恩朝鮮労働党総書記が「国家の代表」として務める国務委員長の「委員長」の英語表記を「chairman」から「president(大統領)」に変更した。   祖父、故金日成主席も英語表記はpresidentで、対外的な権威付けを図る狙い? (以上 共同通信) ***************…
コメント:0

続きを読むread more

予想以上のワクチン効果!英国は5人に1人が免疫獲得!

 新型コロナウイルスのワクチン接種が17日、日本で始まった。  先行する英国は5人に1人が免疫を獲得したとの調査結果を発表した。  米国も新規感染者数が5週連続で減少しているほか、イスラエルでも60代超の入院患者が減少したという報告が出ている。  ワクチン接種による感染収束への期待が高まってきた。 (以上 日経)
コメント:0

続きを読むread more

菅義偉首相、最後の切り札が「五輪中止」!

 菅義偉首相が突然、東京五輪「中止」を宣言するかも知れない。   政治の世界には「一寸先は闇」という格言があって、何が起きるか予想がつかないのが政界だ。  下げ止まったとはいえ、内閣支持率は最高時の半分に低迷したままだ。衆院の任期は今年の秋である。それまでに菅首相が「解散総選挙を打てるか」と言えば、至難の業である。  …
コメント:0

続きを読むread more

橋本聖子には荷が重すぎると、私は思う!

 五輪相の橋本聖子に東京五輪・パラリンピック組織委の次期会長の就任を要請すると日本のメディアが17日夕、一斉に報じた。  日本国民の8割近くが7月五輪の開催に消極的。さもありなんだ。コロナのパンデミックは収まる気配がない。  ハッキリ言おう「中止」以外の選択肢はない。  次期会長の最大に仕事は“敗戦処理”である。 …
コメント:0

続きを読むread more

たった2年半で3000万円すべてを失った夫婦の悲劇!

 歳をとったら「施設に入ればいい」などと呑気なこと言っていたら、悪徳業者の格好の餌食となる。  この記事を読むと、高齢の夫婦はパクリ屋の巧みな罠にはまったようだ。  人は身近な人の言うことを信じやすい。「彼の言うことなら間違いないだろう」と勝手に思い込み、抜き差しならない泥沼にはまり込む。  貯金3000万円をはたいて…
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮がファイザーのワクチン技術を盗もうとした!

 英国BBC放送によると、北朝鮮が米製薬大手ファイザーをハッキングし、新型コロナウイルス感染症COVID-19のワクチン技術を盗み取ろうとしたと、韓国・聯合ニュースが16日に報じた。韓国の情報機関・国家情報院が非公開の説明会で議員らに伝えたという。  北朝鮮は依然として、国内で新型ウイルス感染は確認されていないとしている。 …
コメント:0

続きを読むread more

コロナでの重症者化、後遺症リスクを考えたら私は打つ!

 中国・武漢発の新型コロナウイルスにより起きたパンデミック。その救世主がワクチン接種だ。  国内でも17日に接種が始まった。1例目は国立病院機構東京医療センターで、米製薬大手ファイザー製のワクチンが医師に打たれた。  今後は100病院の医療従事者約4万人に接種し、このうち2万人について政府は、副作用の有無など接種後の健康状況…
コメント:0

続きを読むread more

午後8時34分、自民若手議員が女と会員制高級ラウンジに消えた!

 2月10日の夕方、衆院予算委員会を終えた自民党衆院議員の白須賀貴樹(45)=千葉13区=は事務所の車で六本木へと向かう。  一人でマンションに入っていくと約10分後、若い女性を連れて外に出てきた。二人はタクシーで赤坂に向かい、午後6時過ぎに高級フレンチレストランに入店。  午後8時20分頃まで1万円以上のコース料理を堪能し…
コメント:0

続きを読むread more

今になって間抜けなことを言い出した分科会の尾身茂!

 政府のコロナ対策分科会会長の尾身茂が、今ごろになってこんなことを言い出した。  「感染リスクの高い場所や集団において無症状者に焦点をあてた積極的な検査を頻回にやることが重要」  「特に緊急事態宣言を解除した都道府県を中心にやっていただく。このことが変異株のモニタリングにも役立つ」。  1年以上前からインターパーク倉持…
コメント:0

続きを読むread more

少子化で子作り奨励の中国、去年の新生児数15%減!

 中国公安省は去年の新生児数が前年比15%減の1003万5千人だったと発表。  中国では1979年から続けてきた「一人っ子政策」を2016年に撤廃し、自由な子作りに門戸を開いた。しかし、2017年以降、減少が続く。  中国誌「三聯生活週刊」は、多くの若者が高騰する住宅費のため生活に余裕がないと指摘。大都市の住宅購入費は年収の…
コメント:0

続きを読むread more

6回接種できる特殊な注射器を使用すると河野太郎!

 担当者がボンクラ大臣の加藤勝信から河野太郎に代わっただけで、これほど実行力に大差がついた。  厚労相時代の加藤はワクチン交渉も満足に出来ず、中途半端に終わっていた。担当大臣に就任した河野が、その事実に驚き、米ファイザー社と具体的な詰めの交渉を行い、確保にこぎつけた。  5回タイプの注射器ではワクチンの一部が使い切れずに残る…
コメント:0

続きを読むread more