東北で最大震度6強の強い地震! 津波の心配はない!

 13日午後11時8分ごろ、福島県沖を震源とする最大震度6強の強い地震があった。地震の強さを示すマグニチュード(M)は7・1。気象庁によると、潮位の変化がある可能性はあるが、津波の心配はないという。  各地の震度は以下の通り。 ▽震度6強=宮城県南部 福島県中通り 福島県浜通り ▽震度6弱=宮城県北部 宮城県中部 …
コメント:0

続きを読むread more

コロナの雲間から太陽がチラッと顔をのぞかせたような爽快な話!

 森喜朗の差別発言や、いまだ毎日1000人を超える新規感染者が出るコロナ。  こんな憂鬱な日々の暮らしの雲間から、明るい太陽がチラッと顔をのぞかせたような爽快な話を見つけたので、皆さんにも紹介したい。  読み終えて、「元気」をお裾分けしてもらった気分になった。若きフリーライターの川内イオさんの肩に力が入らない文体も心地いい。…
コメント:0

続きを読むread more

みなさん、ここを「取り違え」ては話が前に進まない!

 オリンピックの頂点に君臨するのはIOC(国際オリンピック委員会)ではない。  米国テレビの3大ネットワークのひとつ、NBCである。五輪の放映権を一手に握り、全世界に生中継。当然、映像を流すNHKをはじめ各局は巨額の放送料をNBCに支払う。  IOCは五輪中継で世界を支配するNBCと数千億円(池上彰によると1兆3000億円)…
コメント:0

続きを読むread more

「辞めないで」と慎太郎に土下座した森喜朗!

 森喜朗の天敵として知られる元労働相の山口敏夫は「森喜朗をオリンピックの顔にしてはならない」と早くから警告していた。  山口は、政治の一線から身を退いたが、現役当時は長年の間、そばで「素顔の森喜朗」を見てきただけに、ハッタリだけは達者な無能な男を、誰よりもよく知っている。  人一倍「オレがオレが」の森喜朗が、のさばれば必ず災…
コメント:0

続きを読むread more

資金集めパーティーで「コロナっていいですね」と森喜朗!

 頭の脳ミソが「NOミソ」の森喜朗が去年12月、東京都内のホテルで開催の自民党元閣僚の政治資金集めパーティーで、「コロナっていいですね」などと発言していたことがパーティー出席者の証言で判明した。  この種のパーティー券は2万から3万円が相場。企業は義理で10枚、20枚単位で購入する。企業にとっては必要経費だ。会場の入り口で1人1人…
コメント:0

続きを読むread more

監督・森喜朗、主演・川淵三郎による「ドタバタ劇」!

 今回の森喜朗が犯したスキャンダルは、安倍晋三が大統領に正式就任する前にトランプの自宅にはせ参じ、世界の失笑を買った以上の「恥さらし」だ。  歯止めが効かないバカの上塗り! たった1人のロクデナシによって、日本の評価はこれでまたガタ落ち。  この状況では仮にコロナがなくても、とても五輪どころの騒ぎではない。  自ら地雷…
コメント:0

続きを読むread more

高校生がアルバイトでコツコツ貯めたカネをネコババした施設職員!

 けさも悲しい話から伝えなければならない。2月13日土曜日。  児童養護施設に入所している高校3年生2人がアルバイトをして、コツコツ貯めていた現金計120万円を施設の20歳代の男性職員が着服した。  卒業後の生活費に充てる予定だったという。怒りで言葉が出ない。  生徒が「厳罰を望んでいない」ということで警察に被害届は出…
コメント:0

続きを読むread more

未だ反省の色なし!憎まれ口をたたく懲りない森喜朗!

 「会長である私が、余計なことを申し上げたのか・・・。これは解釈の仕方だと思うんですけども。そういうとまた、悪口を書かれますけども」と森喜朗。  これは12日、都内で行われた東京五輪・パラリンピック組織委員会の理事と評議員を集めた合同懇談会での発言だ。  森喜朗は口では差別発言を「撤回する」と言ったが、いまだに自分が悪いとは…
コメント:0

続きを読むread more