老害をまき散らす森喜朗に「邪魔です」と後藤田正純!

 時事通信によると、自民党の後藤田正純衆院議員は4日、ツイッターで、女性蔑視とも受け取れる発言をした東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長に対し、「邪魔です。出処進退は潔く」と辞任を求めた。  小池百合子東京都知事と橋本聖子五輪担当相に権限と責任があるとして、「2人から解任する(との)発言が聞かれないのが不思議」と書き込ん…
コメント:0

続きを読むread more

「火に油、謝罪ではなく逆ギレ会見だ」とネット大炎上!

 「謝罪会見ではなく、逆ギレ会見だ」「火に油を注いだだけ」ー。  森喜朗が4日、取材に応じて自らの女性蔑視発言を撤回して謝罪した後も、ツイッター上には批判の声が相次いだ。発言に抗議する投稿は3日夜の報道直後から続いており、「炎上」状態がおさまらない。  投稿には「#森喜朗氏の退任を求めます」「#森喜朗氏は引退してください」な…
コメント:0

続きを読むread more

南アフリカの変異種コロナに神奈川の男女2人感染!

南アフリカで感染が広がっている変異した新型コロナウイルスに神奈川県の男女2人が感染していることが4日、確認された。 50代の女性と、この女性の濃厚接触者で10代の男性。 女性は先月、アフリカから帰国した後、発熱などの症状がでたため検査を受け感染が判明した。 アフリカに滞在歴があったことから国立感染症研究所でくわしく検査…
コメント:0

続きを読むread more

超過激右翼「プラウド・ボーイズ」をテロ組織に指定!

 英国BBCによると、カナダ政府は2日、極右勢力「プラウド・ボーイズ」をテロ組織に指定した。  ビル・ブレア公安相は、1月6日に米議事堂が襲撃された事件で、プラウド・ボーイズが「重要な役割」を果たしたと説明した。  プラウド・ボーイズは、極右で移民排斥を掲げる男性のみの団体。2016年にカナダとイギリスの二重国籍を持つ極右活…
コメント:0

続きを読むread more

日本がなぜ衰退したか見せつけられた森発言と山口二郎!

政治学者の山口二郎がツイートした。  森元首相の件。こんなずれた老人が国家的行事の形式的な最高責任者になって、誰も引導を渡せない。日本という国がなぜ衰退の道をたどってきたか、嫌と言うほど見せつけられる思い。政治行政経済の各界における組織の硬直化を彼は凝縮しているのだろう。 (以上) *********************…
コメント:0

続きを読むread more

森喜朗の「女性蔑視」発言に海外メディアが猛反発!

 天下一の大バカ、世界の笑い者、われらのピエロ、森喜朗が「女性がたくさん入っている会議は時間がかかる」と発言した問題。  海外メディアが一斉に激しく差別発言を批判した。森のクビが飛ぶのは時間の問題だ。  同時にこれで東京五輪は完全に「亡くなった」。バカがとどめを刺した。  それにしても日本のマスコミの感度の鈍さにはいつ…
コメント:0

続きを読むread more

優れ者に学ぶ!経営者にはこういう発想が必要だ!

 金魚の糞のように人のマネばかりして、後を追っかけていては成功は望めない。優れ者とそうでない者の違いがここにある。  経営者にはこういう発想が必要だと思う。  血眼で目先の獲物を追うだけでなく、広い視野に立って企業が存続出来て、さらに発展する可能性を見出そうとする姿勢は極めて重要だ。  これは経営に限らず、若者の就職選…
コメント:0

続きを読むread more

差別発言に「異論を唱えなかったことに不快感」と米紙!

 【ニューヨーク共同】米紙ニューヨーク・タイムズは3日、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」と発言したことに関し、インターネット上で森氏の辞任を求める声が強まっていると報じた。  森氏は、3日の日本オリンピック委員会(JOC)の臨時評議員会で発言した。同紙はネット上の意見…
コメント:0

続きを読むread more

「五輪の自殺」を選択した男!ピロも仰天、森喜朗!

 世の中には愚か者がたくさんいるが、この男の右に出る者はいない。東京オリンピック・パラリンピック組織委会長の森喜朗が3日、JOCの臨時評議員会でこう言った。  「テレビがあるからやりにくいんだが(中略)女性理事を選ぶというのは、日本は文科省がうるさくいうんでね。 だけど、女性がたくさん入っている会議は時間がかかる」  バカも…
コメント:0

続きを読むread more

週刊文春に「抗議のメール」を送ったあの時のこと!

 3年ほど前、週刊文春に抗議のメールを送った。安倍政権のお先棒を担ぐ記事ばかりが目についたからだ。  「文藝春秋」は菊池寛が私財を投じて創刊した歴史ある雑誌である。記憶に残るのは立花隆の世紀の大特ダネ、「田中角栄研究―その金脈と人脈」だ。  土地を次々カネに換えた角栄の錬金術を初めて暴露し、当時の世間をあっと言わせた。 …
コメント:0

続きを読むread more

週刊文春に座布団5枚!がツイートされてしまった!

 週刊文春はツイッターで特ダネ「菅首相の長男 総務省幹部を違法接待」のさわりを紹介した。これに私が返信したところ、送ったコメントを文春が全文ネットに載せた。これである。↓    またまた「週刊文春」が強烈なパンチを見舞った。これぞ言論と、存在感を見せつけた週刊文春に座布団5枚だ!永田町や霞が関はメディアの政治部記者にとっていわば「中…
コメント:0

続きを読むread more