知っているようで知らない中国のネット事情!

中国では私たちが日常的に自由に利用しているツイッター、フェイスブック、ユーチューブなどのソーシャルメディア・アプリの多くが禁止されている。

国内にもインターネットサービスは行近あるが、それらはすべて中国当局によって厳しく監視、検閲されている。

顔認証は世界一、進んでおり、いつ、どこで、誰が、そこにいたか即座に当局に分かる仕組みだ。

監視社会が徹底している。それが独裁国家の特徴だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント