「火に油、謝罪ではなく逆ギレ会見だ」とネット大炎上!

 「謝罪会見ではなく、逆ギレ会見だ」「火に油を注いだだけ」ー。

 森喜朗が4日、取材に応じて自らの女性蔑視発言を撤回して謝罪した後も、ツイッター上には批判の声が相次いだ。発言に抗議する投稿は3日夜の報道直後から続いており、「炎上」状態がおさまらない。

 投稿には「#森喜朗氏の退任を求めます」「#森喜朗氏は引退してください」などの検索目印(ハッシュタグ)が付き、批判や怒りの表明が多い。

 4日午後の謝罪後は、質問に答える森氏の言動に「謝罪になっていない」といった批判が増えた。 (以上 共同通信)

*******************

東京新聞が4日の記者会見を詳報した。

 詳しく読んでみると、とても反省しているようには読み取れない。むしろ居直りとしか見えない。この男は絶対、オノレの非を認めない。

 前首相の突然死で、選挙ではなく、「談合」によって急きょ、消去法で首相になったこのウツケは、2000年の5月、「日本は神の国」と堂々と発言した。

 日本首相の狂気発言に、「戦前の軍国主義を思い起こさせる」と世界が非難した。それでも反省しなかった。要するに「アホ」なのだ。何を言っても無駄。大ウツケだ。

 4日の会見でも、記者の質問に「面白おかしくしたいんだろ」などとうそぶいた。○○につける薬はない!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント