日本がなぜ衰退したか見せつけられた森発言と山口二郎!

政治学者の山口二郎がツイートした。

 森元首相の件。こんなずれた老人が国家的行事の形式的な最高責任者になって、誰も引導を渡せない。日本という国がなぜ衰退の道をたどってきたか、嫌と言うほど見せつけられる思い。政治行政経済の各界における組織の硬直化を彼は凝縮しているのだろう。 (以上)

*********************

 私がショックだったのは森喜朗が差別発言をしたあの場には、JOC関係者や多数の記者がいた。にもかかわらず誰1人として、異議を唱えなかったという点だ。

 それどころか、報道によると、「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」と森が発言した際、一部から笑い声が起きたという。この空気感こそが日本そのものだ。

 長い物には巻かれろと迎合する気質。そして海外の反響に飛びあがり、批判を始めた。唾棄すべき振る舞いだ。

関連原稿はここをクリック
差別発言に「異論を唱えなかったことに不快感」と米紙!
https://kot8asb9070.at.webry.info/202102/article_35.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント