優れ者に学ぶ!経営者にはこういう発想が必要だ!

 金魚の糞のように人のマネばかりして、後を追っかけていては成功は望めない。優れ者とそうでない者の違いがここにある。

 経営者にはこういう発想が必要だと思う。

 血眼で目先の獲物を追うだけでなく、広い視野に立って企業が存続出来て、さらに発展する可能性を見出そうとする姿勢は極めて重要だ。

 これは経営に限らず、若者の就職選択、政治家などすべてに通じるテーマでもある。

******************

 白い馬車を希望する人も多かったので、収益的には悪くないように見えた。しかし、やめることにした。

 その時々を追うのではなく、30年間の組数を最大化することに決めた。

 白い馬車を廃止するのは簡単だったが、代わる事業モデルを見つけるのに3年かかった。

詳しくはここをクリック
https://mainichi.jp/premier/business/articles/20210129/biz/00m/020/021000c

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント