これで解除?お台場72%、歌舞伎町50%と人手は軒並み急増!

 都内ではどこも人出が増加。これで1週間後に緊急事態宣言を解除しても大丈夫なのか? NOである。

 去年のことを思い出せば答えは明らかだ。

 桜の開花につられて人がどっと繰り出した。「待ってました」と新型コロナウイルスが一気に広がった。

 当時の安倍政府は慌てて緊急事態宣言を発令したが、「時すでに遅し」で、感染拡大が止まらなかった。

 あとには非正規を中心とした失業や、倒産、廃業が相次いだ。

 また、同じことを繰り返すか?

 「経済、経済」と何も分からない者たちは叫ぶが、その者たちが日本経済を殺そうとしている。

 いつまでもこんなことを繰り返せば、本当に日本は骨と皮だけになる。それでもいいのか?

************************
日本テレビ系(NNN)が報じた。

緊急事態宣言は6府県では28日で解除されます。首都圏1都3県では3月1日以降も続きますが、東京都では27日の人出が先月宣言が発出された直後に比べ、多くの地点で大幅に増加しています。

27日の都内の新型コロナウイルスの新規感染者は337人で、2日ぶりに300人を上回りました。

携帯電話の位置情報の解析によりますと、27日午後3時台の人出を緊急事態宣言発出直後の先月9日の土曜日と比べると、

お台場でプラス72.0%、

歌舞伎町でプラス49.6%、

表参道駅でプラス32.0%など、

都内でデータが公開されている18か所すべてで増加していました。

また、28日で宣言が解除される岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県の27日の人出は、

福岡・天神駅でプラス34.4%、

大阪・梅田駅でプラス28.9%、

愛知・栄駅でプラス13.2%など、

こちらも軒並み増加しています。

詳しくはここをクリック
https://www.news24.jp/articles/2021/02/28/07831409.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント