「五輪の自殺」を選択した男!ピロも仰天、森喜朗!

 世の中には愚か者がたくさんいるが、この男の右に出る者はいない。東京オリンピック・パラリンピック組織委会長の森喜朗が3日、JOCの臨時評議員会でこう言った。

 「テレビがあるからやりにくいんだが(中略)女性理事を選ぶというのは、日本は文科省がうるさくいうんでね。 だけど、女性がたくさん入っている会議は時間がかかる」

 バカもここまで届いたら何も言うことはない。

 森ナニガシは、オノレが今どんな立場か理解していない。

 何が何でも、コロナが広がろうが関係なしに五輪をやると叫んだ男が、女性差別発言をして海外の関係者がどんな反応をするか火を見るよりも明らかだ。

 自分の発言でオノレを否定した森喜朗。バカの頂点に達し、「五輪の自殺」を選択した男だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント